アクセスカウンタ

<<  2017年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


6R-BlueGT燃費情報〜その79。

2017/05/18 21:18
586.5km走行39.52L給油。

586.5 km / 39.52 L = 14.84 km/L

そこそこ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新タイヤ(PIRELLI P Zero Nero GT)

2017/05/16 21:13
さて。
そろそろ限界が近い新車装着タイヤの代替が必要となりました。
通算で24,500kmほど走っていますのでこの手のタイヤとしては保った方かと。
新車装着されていたのはDUNLOP SP SPORT MAXXで現行品より二世代前のモデルでした。
画像

ロクエヌGTIの195/45R15よりは選択肢が増えたとは言っても215/40R17というビミョーなサイズです。
現行のSP SPORT MAXXシリーズ(MAXX 050+)には設定がありません。
またミシュランには前年(2016)までは対応サイズがありませんでしたが今年登場のPILOT SPORT 4で対応しました。
国産各社(ダンロップ含む)ではダンロップDIREZZA DZ102、ブリジストンPOTENZA S001、ヨコハマADVAN FLEVA、トーヨーPROXES T1Rが同クラスというところ(S001のみ純正装着設定あり)。
このほかルマン、プレイズ、ブルーアースなどエコにも気を使ったモデルでもサイズ設定があります。
エコカーとはいえエコばかりではない、というクルマですから純正装着がSP SPORT MAXXと考えると、同クラスで選びたいところ。
となると純正装着されているコンチネンタルSPORT CONTACTも視野に・・・とはなりませんでした。(高い)
ここで意外な価格を提示してきたのがPIRELLI。
ただしこのサイズはP ZERO NERO GTにのみ設定されていました。
純正装着こそされていないもののコレも同クラスです。ということでピレリを履くことになりました。
画像

ちょっと乗っての感想としてはステアリングの軽さですがこれは減ったタイヤとの差かと思います。
直進安定性も反応も大きく変わらず。
ロードノイズは静かとはいえませんがSP SPORT MAXXもお世辞にも静かとはいえないタイヤでしたのでどっこいといったところ。
全体的には素直なタイヤかと思います。
あとは耐久性ですがどこまで持つかは未知数ですね…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6R-BlueGT燃費情報〜その78。

2017/05/02 22:53
長距離移動に備えて。

181.0km走行15.40L給油。

181.0 km / 15.40 L = 11.75 km/L

うーん。
タイヤ交換はしたものの…
というところ。
新タイヤ待ちです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年5月のブログ記事  >> 

トップへ

mercuryo427をフォローしましょう
新「独善的独り言。」の独り言。 2017年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる